マルチサイトWordPressブログのSSL化のポイント(エックスサーバー編)

blog

SSL化してないブログは警告が表示されるということで、ついにWordPressで運営中のブログをSSL化にしてみました。

簡単に出来るかと思いましたが、結構、苦労しました。

このブログも将来的にはWordPressに移行し、SSL化する予定なので、忘れないように記事にしておきます。

マルチサイトのWordPressブログのSSL化は結構難しい

今回SSL化したWordPressブログはエックスサーバーを使っています。エックスサーバーは無料でSSL化できます。

エックスサーバーでのSSL化自体は簡単です。

下記のサイトを参考にSSL化しました。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

ただ今回のWordPressブログがマルチサイトということで、SSL化以降の設定で苦労することになりました。

マルチサイトはデータベースをいじる必要がある

SSL化した後、ブログのURLの「http」を「https」に変更しないといけません。

WordPressの場合は、Wordpressの管理画面の「設定」 →「一般」からURLを変更するんですが、自分のWordPressブログでは「一般」にはURLが表示されず変更できません!

どうしたもんかと悩んだところ、マルチサイトだったことに気づき、「サイトネットワーク管理」の「サイト」→「すべてのサイト」に行くと、URLが表示されました。

さてURLを変更しようと思ったのですが、メインのサイトは変更できないことが判明!

調べたところ、データベースからURLを変更する必要があることがわかりました。参考にしたのが下の記事です。

wordpressマルチサイトのSSLの仕方(エックスサーバー)

これで上手くURLを「https」で始まるアドレスに変更することができました。

後は、「Search Regex」というプラグインで内部リンクを一括変更し、「.htaccess」にリダイヤルコードを追記したら終了。これも下の記事が参考になります。

WordPressをhttpからhttpsにSSL化した全手順まとめ(エックスサーバー環境)

後は必要に応じて「サーチコンソール」や「Googleアナリティクス」の再設定を行います。

下記の記事が参考になります。

サイトのHTTPS化で必要となるGoogleサーチコンソールの再登録方法

スマホで鍵が表示されない不具合

「サーチコンソール」や「Googleアナリティクス」の再設定も終わってやれやれと思いつつ、スマホを確認してみると・・・なんと!SSL化された証しである「鍵」が表示されてない!!

PCの「Google Chrome」では「鍵」が表示されているのに、スマホ(iPhone)の「Google Chrome」では「鍵」が表示されてないという不可解な不具合でした。

調べてみると、ブログ内に「https」に変更されてないアドレスのコンテンツがあると、SSL化されてない不完全なサイトとして「鍵」が表示されないらしい。

PCは大丈夫だったので、スマホ特有のコンテンツに「https」となってないものがあるはず。

ということで、スマホのヘッダー画面が怪しいと睨んで、いったんヘッダー画面を削除し、再度入れなおすと、見事、スマホの画面でも「鍵」が表示されました!

SSL化まとめ

ブログのSSL化なんてあっという間に終わると高を括ってましたが、意外なとこに落とし穴がいくつかありました。

ブログはやっぱり初めからSSL化しておくべきですね。今回SSL化したブログは、立ち上げた時にはSSL化というものが存在して無かったのでしょうがないですけど。

それにしてもエックスサーバーは、ブログのSSL化が無料で、しかも自動で簡単に出来るので助かりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク