キムタクの娘、Kokiがモデルデビュー、両親のどっち似?国際派として活躍しそう

スポンサーリンク

キムタク(木村拓哉)と工藤静香さんの娘、Koki(コウキ)がモデルデビューしたそうです。

 

テレビでKokiさんの写真見たけど、両親の木村拓哉さんと工藤静香さん、どっちの面影もありますね。

 

キムタクと工藤静香の顔を足して足した感じ。

 

世間ではキムタク似と言われてますが、自分はどっちにも似ていると思います。

 

Kokiのモデルデビュー

Kokiさんは、のファッション誌「ELLE JAPON」7月号(5月28日発売、ハースト婦人画報社)で、モデルデビューしたらしい。

 

身長がなんと15歳にして170センチ!モデルデビューとは思えないほど凛としてますね!

 

本名は木村光希

Kokiさんの本名は、木村光希。名前は、コウキではなくミツキと呼びます。

 

芸名はあえてKouki(コウキ)としたみたいですね。

 

インターナショナル出身で語学も堪能

インターナショナルの学校出身なので、英語は堪能らしい。

 

他にもフランス語とスペイン語も勉強中とのこと。

 

国際派のモデルとして活躍できそうですね。

 

実は作曲家としてデビュー済み

モデルデビューで話題になってますが、実はすでに作曲家としてデビュー済み。

 

Kokiさんは幼い頃から音楽も学んでおり、フルートやピアノを演奏できるのだとか。

 

そして母親の工藤静香さんの「凜」というアルバムで、「鋼の森」「かすみ草」「Time after time」の3曲を提供しており、中島美嘉さんの「夢」という曲でも作曲をしたのだそうです。

 

まとめ

Kokiさんは。木村拓哉と工藤静香の2世として話題を集めてますが、七光がなくても活躍できそうなポテンシャルを感じます。

 

語学も堪能で、作曲もでき、スタイル抜群って凄い才女ですよね。

 

でもまだ15歳。将来も芸能界で活動するかはまだわかりません。

 

周りがほっとかないと思いますけど。

 

コメント