【成功】エックスサーバー無料ドメインでライブドアブログを独自ドメイン設定する方法

スポンサーリンク
PC

 

エックスサーバー無料ドメインでライブドアブログを独自ドメイン設定する方法が上手くいきましたので、成功方法をまとめました。

 

はじめは設定が上手くいかなかったのですが、色々試した結果、上手く行きました。

 

成功した方法を、改めて記録として残しておきます。

 

エックスサーバー 無料ドメインキャンペーンでドメインを取得する

今回は、「エックスサーバー 無料ドメインキャンペーン」でエックスサーバーと新たに契約をし、無料ドメインを取得しています。

 

無料ドメインといっても、指定されたドメインから選ぶのではなく、自分で好きなドメインを設定することができ、しかも、エックスサーバーの契約を解除しない限り、永久に無料とかなりのお得。

 

無料ドメインは、エックスサーバーのインフォパネルの左側のカラムの下側の「各種お申し込み」の「キャンペーンドメイン」から無料ドメインを取得します。

 

詳しくはエックスサーバーの「キャンペーンドメイン マニュアル」参考に。

 

>> キャンペーンドメイン マニュアル

 

エックスサーバーにドメインを設定する

ドメインを取得したら、サーバーパネルからログインし、取得したドメインを設定します。

まず、サーバーパネルに入り、右側上部にある「ドメイン設定」をクリック。

 

ドメイン追加_エックスサーバー

 

ドメイン追加設定のタグをクリック。

 

空白のボックスに取得したドメインを入力。

 

無料独自SSLを利用するのチェックを外し、「ドメイン設定の追加(確認)」をクリック。

 

確認画面でドメインを確認し、「ドメイン設定の追加(確定)」をクリックします。

 

ドメイン追加_エックスサーバー

これで独自ドメインの追加作業は終了です。

DNSレコード設定でライブドアブログの情報を設定

サーバーパネルの右側上部の「DNSレコード設定設定」をクリックし、「DNSレコードの追加」のタグをクリックします。

 

ホスト名は入力なし。

 

種別は「A」を選択。

 

内容は「125.6.146.14」を入力。

 

優先度は「0」のまま。

 

DNSレコードの追加_エックスサーバー

これで「DNSの追加(確認)」→「DNSの追加(確認)」

 

「戻る」をクリックし、再度設定へ。

 

エックスサーバーのIPアドレス情報を削除する

元々あったエックスサーバーのIPアドレス情報を削除します。

 

下の図の部分です。下の赤枠で囲った元々あったIPアドレスの部分を削除します。

 

「○○○.○○○.××.△△」(本来は数字、画像は加工してます)が元々あったIPアドレスです。

 

エックスサーバー_DNSレコード設定

 

これを残したままにしておくと、ホスト名「storagic.com」のIPアドレスが2重になってしまうので、ブログの表示が安定しないようです。

 

ライブドアブログに独自ドメインを設定

最後にライブドアブログ側で独自ドメインの設定を行います。

 

「ブログ設定」をクリック → 「ブログURL」をクリック → 独自ドメインを使用するにチェック → PC/スマートフォン版の下のボックスに、エックスサーバーで取得したドメインを入力。

 

携帯版には何も入力せず、現在のURLから新しいURLへ転送(リダイレクト)するにチェックを入れ、一番下の「設定」をクリック。

 

ライブドアブログ_独自ドメイン設定

 

これで完了です。

 

ライブドア独自ドメイン設定のまとめ

エックスサーバーと契約し、無料ドメインを取得してから、ライブドアブログの独自ドメイン設定をどうすりゃいいんだろ?と悩み、初めは上手く表示されませんでしたが、最終的には上手くいきました。

 

こんな苦労するなら初めからエックスサーバーのWordPressでブログを始めたらよかった。

 

ちなみに、お得なエックスドメインのこの無料ドメインキャンペーンは、現在実施中です。

 

お得なので、独自ドメインでブログを始めようかなと思っている方、エックスサーバーでWordPressを始めてみては。

 

また、このエックスサーバーの無料ドメインキャンペーンは、定期的によくやっているみたいです。

 

10日間無料のお試し期間もあります。

 

>> レンタルサーバー Xserver

コメント