カメラのキタムラでiPhoneのバッテリー交換した体験のまとめ

スポンサーリンク

iPhone

 

カメラのキタムラでiPhoneのバッテリー交換をやってきました。

 

iPhoneのバッテリー交換は、今年の12月末まで正規店では3,200円でバッテリー交換ができます。(ただし指定機種のみ)

 

2019年1月1日以降は、iPhone X の料金が 7,800 円、その他の iPhone は 5,400 円に改定されます。

 

バッテリーの調子が悪いようだったら今がチャンス。調子が悪くなくても、iPhoneを買って時が経っていればバッテリーは劣化はしているため、交換しておくのがオススメです。

 

今回のカメラのキタムラでiPhoneのバッテリー交換した体験についてまとめておきます。

 

カメラのキタムラでは予約なしでも受付けOK!ただし朝イチで

カメラのキタムラでは予約なしでもバッテリー交換を受付けてくれました。ただし、朝イチに行かないと受付は終了するかも。平日だったのですが、意外とバッテリー交換以外で来る人も多かったです。

 

>> iPhoneのバッテリー交換をキタムラで予約なしで行ってみた

 

3,200円でバッテリー交換可能な機種

12月末まで3,200円でバッテリー交換できるiPhoneの機種は決まってます。以下の機種です。

  • iPhone SE
  • iPhone 6、iPhone 6 Plus
  • iPhone 6s、iPhone 6s Plus
  • iPhone 7、iPhone 7 Plus
  • iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xバッテリー

その他の機種は3,200円で交換できないのでご注意を。

 

バッテリー交換でiPhoneのデータは消えるのか?

iPhoneのバッテリー交換でiPhoneのデータが消えるのか、ちょっと不安でしたが、今回、カメラのキタムラでバッテリー交換をしたところ、iPhoneのデータが消えることはありませんでした。

 

ただし、まれにデータが消えたり、iPhoneの初期化が必要になることがあるそうです。

 

なので、iPhoneのデータのバックアップは必須です。

 

>> キタムラでiPhoneのバッテリー交換するとデータは消えるのか?

 

カメラのキタムラに行く前に事前に覚えておいた方が良いこと

iPhoneのバッテリー交換でカメラのキタムラに行く前に覚えておいた方が良いことは以下の通り。

  • 「iPhoneを探す」のOFF設定が必要
  • Apple IDのパスワードを覚えておく
  • 画面の保護フィルムを剥がす必要あり

 

「iPhoneを探す」のOFF設定で、Apple IDのパスワードが必要です。覚えてない人は、行く前に事前に確認しておきましょう。

 

>> iPhoneのバッテリー交換で事前に準備をしておいた方が良いこと

 

まとめ

iPhoneのバッテリーを交換して、当たり前ですが容量は100%になりました。やはりバッテリーのもちが違いますね。

 

年末に近づくと、更に混雑が予想されます。バッテリー交換を考えている人は早めにやっておくのがオススメです。

 

もちろん、iPhoneのバッテリー交換は、カメラのキタムラでもアップルストアでもOK。

 

*追記:12月の平日にも家族のiPhoneのバッテリーを交換するために、ららぽーとエキスポシティのカメラのキタムラに行ってきました。9月とは違ってめちゃくちゃ人が多かったです。

 

>> ららぽーとのカメラのキタムラで予約なしでiPhoneバッテリーを交換するために並んだ時刻は?

 

コメント